Select Language
HOT! Keyword

まもなくCP+2017が開催! 次々と発表される注目の新製品情報はマップカメラでチェック!もちろんご予約も承ります!!
「欲しいリスト」に登録で今ならセール対象商品に!
超低金利キャンペーン日本全国送料無料お支払方法についてMapCameraQuality

  • PriceDown
  • おすすめ

Canon (キヤノン) EOS 7D ボディ 中古 保証期間12ヶ月

この商品のレビューを書く(レビュー件数21件)

【中古PRE『決算』SALE対象品】【シリアルナンバー : 460403620】

この商品の閲覧者数87

¥53,800(税込) →¥51,800(税込)
¥47,963(本体価格) ¥3,837(消費税)
 シュッピンポイント:480ptシュッピンポイントについて

  • Currency Converter
  • Exchange
  • fx
個数を選ぶ
安心サービス

(この商品の安心サービス相当額:¥1,554)

分割払いだといくら? 【例】12回払いの場合 初回¥4,500- 以降 ¥4,300-×11回
詳しくは  分割シミュレーション  へ(別ウィンドウが開きます)


この商品の欲しいリスト登録者数

先取交換・下取交換をご希望の場合も、「カートに入れる」を押して次のカート画面にお進みください。

欲しいリストに追加 追加すると、価格や商品情報が更新された際にメール配信でお知らせします。


マイアイテムに追加 この商品をお持ちの場合はマイアイテムに追加できます。

入荷したらお知らせ この商品の新品・中古が入荷したらお知らせします。

買取見積 Canon (キヤノン) EOS 7D ボディの買取見積

自分のオススメをSNSで拡散

この商品のレビューを書く(レビュー件数21件)

※取扱いフロアにご注意ください。
取扱いフロアが"Mapcamera.com"の場合はネット通販のみでの販売となります。
取扱いフロアが"Mapcamera □F"の場合はネット・店頭共通での販売となります。
◎販売スタッフからのコメント
2009年の発売以降、数多くのユーザーから支持を集め続けたEOS 7D!
後継機が出た今もなお、その人気は衰えるところを知りません。
約1800万画素のCMOSセンサー、視野率100%のファインダー、
オールクロス19点AFセンサー等、まだまだその性能は最新機種に負けてはいません。
しかもそんなハイスペックなカメラが、今ならなんと中古価格5万円前後!!
コストパフォーマンスの高さはピカイチ!まさに今が狙い目のカメラです!!

◎点検スタッフからのコメント
【おすすめ ポイント】修理会社によるコンディションチェック済みです。安心してご使用頂けます。
【外観】ストラップ取り付け部に少スレありますが、全体的には程度良好です。
【機能面・操作】作動は良好です。快適にお使い頂けます。
【その他】リーズナブルでドレスアップ性に優れた、実用性の高いストラップを各種取り揃えております。中古ボディのお供にいかがでしょうか?
⇒ストラップ一覧はこちらをクリックしてください。

※ストラップ金具の形状をご確認のうえ、お買い求めください。
※お求めの後2週間以内の初期不良はご返品可能です。

付属品

取扱説明書 CD-ROM ストラップ USBケーブル ビデオケーブル バッテリー チャージャー

  • 中古商品の付属品について:基本的に表記のあるもの以外は付属いたしておりません。
  • 中古商品・委託販売品は、店頭販売もしております関係上、ご注文メールを送信いただいた時点で、すでに完売や予約済みになっている場合がございます。予めご承知おきください。

商品コンディション

新同品 ほとんど使用されていないきれいな中古品(クラシックカメラでは極上品)
美品 多少の使用があるものの、外観のきれいな中古品
良品 通常使用されている程度良好な中古品
並品 外観がきれいではないものの、使用上問題ないお買い得な中古品
難有品 一部不具合箇所や機能的制限がある訳有り中古品
ジャンク品 壊れていて使用できないものや、動作確認ができない中古品

Canon (キヤノン) EOS 7D ボディ メイン

商品情報

メーカー Canon (キヤノン)
商品ID 3717002986283
メーカー希望小売価格 オープン価格
販売価格

保証 12ヶ月
返品・交換 返品・交換について
取扱フロア Mapcamera 4F
(Department in charge)
店舗情報と商品について
※中古及び委託商品の「メーカー希望小売価格」は新品販売時のものです。

こちらもおすすめ!

前へ

次へ

Canon (キヤノン) EOS 7D ボディ の中古品

製品仕様


Canon EOS7D作例動画

レンズはCanon EF-S18-200mm F3.5-5.6 ISを使用。
■主な特徴新時代の高速・高画質を生むデュアル DIGIC 4。
映像エンジンをデュアル化することは、最高約8コマ/秒の高速連写を語る上で欠かせないファクターです。また、CMOSセンサーから送られてくる大容量データの高速処理にも、デュアル DIGIC 4が大きく貢献しています。デュアル DIGIC 4の実力をもっとも実感できるのが、ノイズ処理能力。色ノイズだけでなく、画像の自然な印象を左右する、輝度ノイズの除去において高い性能を発揮します。また、低ノイズ現像処理の高速化による常用ISO感度の向上をはじめ、多彩な画像処理機能、フルHD動画撮影、ライブビュー撮影機能など、多くの機能に磨きをかけました。

階調をより美しく滑らかに。 14bit A/D変換処理。
より豊かな階調を表現するために、14bit A/D変換(16384階調)を採用。CMOSセンサーが捉えた高画質で、豊かな階調を再現することができます。白トビや黒ツブレ、トーンジャンプを抑え、夕焼けなどの光の微妙な変化も滑らかに再現します。


その美しさは、肉眼に迫る。自社開発、約1800万画素CMOSセンサー。
EOS 7Dは、約1800万画素のCMOSセンサーを搭載(APS-Cサイズ、有効撮影画角はレンズの表記焦点距離の約1.6倍相当)しました。わずか22.3×14.9mmのスペースの中に、約1800万個の画素を無駄なくレイアウト。生み出される解像感や階調性は、これまで描けなかった緻密なディテール、微妙な色彩さえも、粒状感のない深みのある画像として記録できます。また、約1800万画素の大容量データを高速で処理するために、高速・8チャンネル信号読み出しを採用。最高約8コマ/秒の高速連写にも貢献しています。

高画素でも、妥協のない高感度・広ダイナミックレンジ。
EOS 7Dの新しいCMOSセンサーは、集光効率のさらなる向上を追求しました。センサー上に並ぶ画素ごとのマイクロレンズの隙間(マイクロレンズギャップ)をなくすだけでなく、マイクロレンズからフォトダイオードまでの距離を短くし、光を効率的にキャッチ。また製造工程に微細化プロセスを導入することで、フォトダイオードの面積を確保。約1800万画素の高画素でも、高ISO感度・低ノイズ、広ダイナミックレンジを可能に。さらに低感度側は、白トビしにくく、ダイナミックレンジの広い画像を生み出します。


赤外線を抑え、さらに高画質に。光学ローパスフィルターが偽色も抑制。
キヤノンの高画質技術は、CMOSセンサー表面のローパスフィルターにも活かされています。画質低下の原因となる赤外線の入射を抑制するため、最前面のローパスフィルターには赤外線と紫外線をカットするダイクロイックミラーを採用。入射光に含まれる不要な赤外線を吸収する赤外吸収ガラスと併せて、理想的な赤外光カットを行うハイブリッド構造を実現。センサー表面などの反射で発生する赤ゴースト、かぶりも低減。さらに3枚の水晶板による光学ローパスフィルターが偽色や色モアレを抑えます。


常用ISO感度100~6400。全域で低ノイズ、高画質を実現する広ISO感度。
あらゆる被写体に対応するためには、高感度だけでなく、低感度にも強くなければいけない。EOS 7Dは、常用ISO感度100~6400(拡張H:12800)という広い感度設定を実現。高感度側は、光量の足りない屋内やスタジアム、夕暮れ時などでの、手持ち撮影も安心。またシャッター速度を上げられるため、被写体ブレにも対応。感度を上げても低ノイズなので、クリアな画像が得られます。一方、低感度側のISO100は、絞り込んだ風景撮影、大口径レンズで開放を活かしたポートレート撮影に有利です。ISO感度自動設定により、撮影シーンに合わせてISO100~3200の範囲で自動的に感度を設定します


妥協のないクリアな画像を求めて。ノイズリダクション機能。
高感度撮影時と長秒時露光撮影時に起きやすいノイズ。ノイズリダクション機能は、それぞれの特性に合わせて2種類をご用意しました。高感度撮影時は、特にシャドー部のノイズを軽減。ノイズ低減はすべてのISO感度設定時に作動します。効果は「標準」「弱め」「強め」「しない」の4段階から選べます。長秒時露光撮影時は、露光時間1秒以上のすべての撮影でノイズ低減を行う「する」、ノイズが検出された場合のみノイズ低減を行う「自動」から選択できます。


白トビを抑え、自然な階調に。高輝度側・階調優先機能。
雲や雪、白い服、日差しが強い時の人の顔など、白トビしやすいシーンで活躍する高輝度側・階調優先機能。ダイナミックレンジを高輝度側に拡大することで、白トビを抑制。グレーからハイライトまで、豊かな階調表現を実現。また、ファインダーを覗いたまま、設定の有無がわかる「D+」マークを、ファインダー内に表示します。


暗く写っても、見たままの明るさに自動補正。
オートライティングオプティマイザ機能。撮影した被写体の明るさ、コントラストを解析し、暗く写った場合に自動的に適切な明るさ、コントラストになるよう調整するオートライティングオプティマイザ機能。DIGIC 4の低ノイズ画像処理と補正アルゴリズムにより、自然な階調性を残しながら、高精度に補正します。

設定の変更は、クイック設定画面からスムーズに。
クイック設定画面やメニュー画面からも、オートライティングオプティマイザ機能の設定変更が可能。クイック設定画面は、カメラ背面に設置されている「クイック設定ボタン」からスムーズにアクセスできます。

見たままの「白」の描写を追求した、高精度ホワイトバランス(WB)。
光源に左右されることなく、見たままの自然な「白」を再現するWB機能を搭載。オートWBに設定しておくだけで、高精度にWBを補正。赤みや日陰の青みを強調したい時には、光源に合わせてプリセットWB、マニュアルWB、色温度の直接設定が可能です。WBを活かすことで、撮影者のイメージに応える写真表現が楽しめます。


UDMA CFカード対応で、大容量データも高速転送。
約1800万画素の大容量画像データの高速転送を実現する、UDMA対応のCFカードへの書き込みに対応。UDMA Mode6まで対応しています。
※ Ver.1.2.4以降のファームウエアで、Mode 7対応のCFカードにおける書き込み・読み取り速度がMode 6対応CFカードと同等になります。

肉眼では見えない世界を捉える、最高約8コマ/秒の高速連写。
EOS 7Dのボディーは、プロ機に比べ小型でありながら、外付けバッテリーグリップを装備せずとも、最高約8コマ/秒の高速連写が可能。デュアル DIGIC 4、CMOSセンサー、高速シャッター、高性能2モーターシステム、専用マイコン搭載のAFシステムが連携することで、実現した高速性能です。さらに電気システムを刷新することで、全記録画質で約1800万画素ながらも、この高速連写を可能にしています。


高速連写に貢献する、高性能2モーターシステム。
ミラー駆動とシャッターチャージを各専用モーターで高速駆動する、2モーターシステムを搭載。約8コマ/秒の高速連写を支える重要な働きをしています。また、メインミラー、サブミラーのバウンドを瞬時に収束する、新ミラーバウンド防止機構を採用。ファインダー像消失時間短縮と、連続撮影時の安定したファインダー像を実現しています。


ファインダー視線が捉えたままの世界を描く。視野率約100%ファインダー。
キヤノンは、ファインダーの性能を追求。撮影者が求める、視野率約100%を実現しました。ペンタプリズムは、従来のAPS-CサイズのCMOSセンサー搭載機を大きく上回る、大型サイズを採用。さらに、倍率は約1.0倍、視野角約29.4°、アイポイント約22mmと、プロ機に匹敵する精度を実現しています。また、ファインダーを覗いた時に感じる"見え"のよさにも配慮。色収差を抑えるガラス素材と、プラスチックの非球面レンズを効果的に組み合せた接眼レンズを採用しています。

透過型液晶を採用。新ファインダー視野内情報、「インテリジェントビューファインダー」。
多彩な情報をより見やすく表示させるために、透過型液晶デバイスによる「インテリジェントビューファインダー」を採用。多彩な測距エリア選択モード表示を可能にした「AFフレーム」や、画面の構図や水平・垂直確認に便利な「グリッド」「ファインダー内水準器」といった表示のほか、カスタム機能を用いて、視野内表示なし状態にすることも可能。


中央F2.8対応・デュアルクロスセンサー配置。オールクロス19点AFセンサー。
AFエリア全体に配置した19点のAFセンサーで被写体を捕捉するため、動物やスポーツなど予測できない動きも的確にキャッチ。全測距点がF5.6対応のクロス(縦/横)測距が可能なので、縦または横線どちらか片方の検知では得られない捕捉性能を実現します。使用頻度の高い中央測距点のラインセンサーは、高いピント精度を可能にするF2.8光束対応・デュアルクロス(縦/横)センサーを配置。よりシビアなピント精度が求められる、大口径レンズ使用時に効果を発揮します。中央上/中/下3点の横線検知センサーは、2ライン・千鳥配列で二重に測距するため、検出のバラツキを抑制。同時に大デフォーカス(大ボケ)状態からでも、すばやくAFすることができます。



動く被写体にさらに強く。新たにAIサーボAF IIを採用したAFモード。
被写体が動いている時、静止している時、動きが予測できない時、これらすべてに対応できる高精度な3種のAFモードを搭載しています。

63分割デュアルレイヤー測光センサー採用。新開発・測光システム「iFCL測光」。
露出精度をさらに追求するために、新しい測光システム「iFCL測光(※ intelligent Focus Color Luminance測光)」を開発。測色機能を備えた、新開発の縦2層構造の63分割デュアルレイヤー測光センサーが、さまざまな光源下において高精度な露出決定を実現。19点AFに最適化した63分割デュアルレイヤー測光センサーが捉える光に、色が露出に与える影響とAF情報を加味。また、AF情報から被写体領域を検出し、被写体領域に重点を置いた評価測光アルゴリズムを搭載することで、主被写体と背景の露出バランスを考慮した、シーンに応じた好ましい露出決定が可能になりました。

反射を原因から取り除く。強化ガラス採用3.0型クリアビュー液晶II。
光の反射を減らすのではなく、その原因を取り除く発想で開発した、3.0型クリアビュー液晶II。反射の原因の一つに、液晶モニターの保護カバーと、液晶パネルの間にある隙間(空気層)があります。この隙間に光学弾性体を充填し、密着させるソリッド構造を採用。反射を抑制し、日中の屋外でもより優れた視認性を発揮します。液晶モニターの保護カバーには、外部からの衝撃に強い強化ガラスを採用。また液晶パネルは、広視野角・約92万ドット(VGA)。発色性・色再現性にも優れているため、拡大表示しても十分な解像感が得られ、ピントチェックも快適に行えます。


専用スイッチですばやく切り替え。「ライブビュー撮影/動画撮影」切り替えスイッチ。
EOS 7Dは、性能と快適性を追求。ライブビュー撮影機能へのアクセスをよりスピーディーにするために、「ライブビュー撮影/動画撮影」切り替えスイッチを設置しました。スイッチを「ライブビュー」に合わせ「スタート/ストップ」ボタンを押すだけで、ライブビュー撮影に切り替わります。クリアな画面と約100%の視野で、構図決定やピント合わせも快適に行えます。また、ライブビュー撮影状態のまま、メニュー機能の設定、クイック設定画面表示、ホワイトバランスの設定など、さまざまな機能が使えます。


バッテリーの残容量や劣化度を液晶モニターでチェック。
バッテリーパックLP E6との通信機能を搭載。液晶モニター上でバッテリー残容量(1%刻み)、撮影回数、劣化度(3段階表示)を確認できます。バッテリー情報は、最大6個までカメラに登録することが可能。複数のバッテリーパックの状態を把握することができ、効率的な機材管理を行えます。

超流体デザイン使うほどに愛着が深まるデザインをめざして。EOSの進化形「超流体デザイン」。
進化形「超流体デザイン」。文字通り、流れるように連続する曲面で構成。シンプルに無駄なく内部構造を包み込んでいます。外装合わせ目の精密度にも配慮し、高級感と緻密感を演出。また、ホールド性、各部材、塗装に至るまで、すべてを徹底的に高品位に作り込みました。

信頼性を高める、マグネシウム合金製外装と高耐久塗装。
軽量で高強度、電磁シールド効果のあるマグネシウム合金を、主要外装カバー(上/前/後)に採用。グリップ部と前カバーの一体成形により、優れたボディー剛性を実現しています。カバーの合わせ目の隙間を、緊密にすることで、より美しく精密感の高い外装に。本体の基本構造は、ステンレス製シャーシと高強度エンジニアリングプラスチックス製のミラーボックスで構成しています。また、EOS-1系と同様の高耐久艶消し梨地塗装を採用。摩耗によるテカリが出にくく、高品位な質感を長期間持続します。


過酷なフィールド撮影にも強い、防塵・防滴構造。
EOS 7Dは、電池室やメモリーカードスロットカバー開閉部、各種操作ボタンなどへのシーリング部品の組み込み(赤色部)や、マグネシウム合金製外装カバーの高精度段差合わせ構造、高精度なダイヤル回転軸、グリップラバーの密着構造などの採用(緑色部)により、高い防塵・防滴性を実現しています。
※EOS-1Ds/1Dシリーズの防塵防滴構造とは異なります。

各界から高く評価される映像表現力。フルHDのEOSムービーがさらに進化。
EOS 7Dは、さまざまな動画のプロフェッショナルのニーズに応えるため、動画機能がさらに進化。記録画質は3種類で、フレームレートをそれぞれ選ぶことができます。またCMOSセンサー読み出しを8チャンネルで行うため、HD/SD画質で60fpsを実現。被写体や画面の動きが速い時にも、滑らかな映像を記録できます。ピクチャースタイル、オートライティングオプティマイザ機能、レンズ周辺光量・自動補正機能、高感度撮影時のノイズ低減、高輝度側・階調優先機能も映像に反映可能。動画撮影を開始する時は「ライブビュー撮影/動画撮影」スイッチを「動画撮影」に切り替えて、「スタート/ストップ」ボタンを押すだけ。操作性も向上しました。

HDMI出力端子を装備。
フルHD対応テレビで高画質に動画鑑賞。HDMI*ケーブルHTC-100(別売り)でHDMI端子の付いたテレビとEOS 7Dを接続することでフルHD画質の美しい動画をそのまま楽しむことができます。またUSBケーブルやCFカードから、パソコンへの転送もスムーズに行えます。
■主な仕様形式 :ストロボ内蔵、デジタル一眼レフレックスAF・AEカメラ
有効画素数 :約1800万画素
撮像素子 :形式 CMOSセンサー アスペクト比 3:2 ダスト除去機能 自動/手動/ダストデリートデータ付加
レンズマウント:キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)(有効撮影画角は、表記焦点距離の約1.6倍に相当)
液晶モニター : 形式 TFT式カラー液晶モニター 画面サイズ/ドット数 3.0型/約92万ドット(VGA)
記録媒体 :CFカード(タイプI、II準拠、UDMA対応)
電源 :バッテリーパックLP-E6 1個
※ACアダプターキットACK-E6使用により、AC駆動可能
※バッテリーグリップBG-E7装着時、単3形電池使用可能
サイズ :148.2(幅)×110.7(高さ)×73.5(奥行)mm
重量 :約820g(本体のみ)
Canon EOS 7Dの紹介
Canon EOS 7Dの紹介

Canon EOS 7D の魅力とは?!
ロゴ コミュレビ

コミュレビでは、あなたのレビューを募集中です!

header
コミュレビ大賞実施中! | コミュレビTOPへ

Canon (キヤノン) EOS 7D ボディ を見ている人はこんな商品も見ています

GMT / KINGDOM NOTE / CROWN GEARS で話題の商品はこちら

前へ

次へ

PAGE TOP

カメラ 買取

北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

当社が運営するWebサイトは、グローバルサイン社による厳しい発行基準審査を経ており暗号化通信をしておりますので、高度なセキュリティーで保護されています。

Canon (キヤノン) EOS 7D ボディ通販のマップカメラ。デジタルカメラや交換レンズの中古・新品販売、買取・下取を行うカメラ通販ショップ(ECサイト)です。
All contents are reserved by Syuppin Co.,Ltd. シュッピン株式会社 東京都公安委員会許可 第304360508043号