Select Language

超望遠レンズ

日本の光学技術の結晶 超望遠レンズ特集
1972年に開催された札幌冬季五輪の際、「室内競技をより早いシャッタースピードで撮りたい」という要望から生まれたサンニッパレンズ。以後、大口径超望遠レンズは、メーカーの技術の粋を集めて進化していきます。望遠レンズで生じやすい収差を除去するために生み出された光学レンズや、よりクリアな画質を得るためのコーティング技術など、超望遠レンズは日本の光学技術の結晶なのです。
蛍石レンズ
軽量で屈折率が弱く、幅広い波長の波を透過する蛍石の特異な性質に注目したキヤノンが、1969年に人工蛍石によるカメラ用レンズの実用化に成功し、それまで希少とされていた大型で無色透明の蛍石を人工的に作り出すことで、より大きなレンズの製造が可能になりました。蛍石レンズによって、シャープネスを乱す色収差が除去されたレンズの描写力は世界中のフォトグラファーから高い支持を集めているのです。
SWCコーティング
レンズ表面にナノサイズのくさび状の構造物を無数に並べることで、屈折率が大きくことなる境界面をなくし、反射光の発生を大幅に抑制しています。
従来のコーティングでは抑制できなかった、特に入射角が大きな光に対しても優れた反射防止効果を実現し、フレアやゴーストの発生を大幅に抑制しています。
手振れ補正
望遠撮影の難敵である手ブレをレンズ内に設けられた補正光学系を動かすことで軽減。
クリアで高画質な画が得れます。その効果は最大で4.5段分と高い補正効果を誇り、細かなブレが気になる近接撮影や船上など不安定なポジションでの撮影にも威力を発揮します。
また、流し撮りなど、意図的な動きと手ブレを区別する機能も有しています。
EDレンズ
プリズムの色分解作用を少なくする特殊低分散ガラスを使用することで、色収差を徹底的に取り去っています。最初期こそドイツのショット社製の硝材を使用していましたが、後に自社開発に成功。以後多層膜コーティングを施すなど改良重ね、EDレンズが誕生しました。数々の新種ガラスを開発し、世に送り出した硝子製造メーカーがガラスにこだわった渾身のEDレンズは、望遠レンズに限らず優れた描写性能を引き出すため、あらゆるレンズで活用されています。
ナノクリスタルコート
100万分の1mmという極めて微細な結晶粒子からなる多層膜コーティングで、従来の反射防止コーティングの限界を超えた、高い反射防止効果を実現したナノクリスタルコート。
斜めから入射する光に起因するゴースト、フレアに対しても大きな低減効果を発揮し、安定してクリアーな画像が得られます。
防塵・防滴構造
マウント接合部にラバーリングを採用するなど、防塵・防滴性の高い構造で、過酷な撮影状況に対応するカメラと同等の高い堅牢性を誇ります。
また、最新レンズでは、汚れを簡単に取り除くフッ素コーティングが採用。撥油性・撥水性が高く水滴が付きにくい特性があります。
静電気も帯びにくく、乾拭き後に埃が付きにくいのも特徴です。


Canon・Nikonだけじゃない!高性能超望遠レンズ


一部の加工を除き、レンズ研磨、プラスチック部品の成形、塗装、基盤実装、組立て、ビスなどの部品製造、金型の製造まで完全内製化。今では少なくなった生粋の「日本製」を謳うことができるメーカー「シグマ」。最新のノウハウと、精巧で高度な技術の融合による確かな品質で、世界中の写真愛好家から愛されています。
SIGMA Sportsライン
SIGMA LENS IMPRESSION

PAGE TOP

カメラ 買取

北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

当社が運営するWebサイトは、グローバルサイン社による厳しい発行基準審査を経ており暗号化通信をしておりますので、高度なセキュリティーで保護されています。


当社のWEB上の如何なる情報も無断転用を禁止します。
All contents are reserved by Syuppin Co.,Ltd. シュッピン株式会社 東京都公安委員会許可 第304360508043号